いちごとレモンの最強タッグ

149ジャム製造記録

20150222
Strawberry & Lemon Marmalade
いちごとレモンの最強タッグ

いちごとレモンの最強タッグ

海外のジャムレシピを検索していたところ、いちごとレモンのマーマレードを発見。いくつかあったので参考にしつつ、いつものレモンマーマレードの作り方をベースにしてみました。
味はレモンの方が強いかな?と思うけど、いちごの果肉部分を食べてみたらまた違うのかもしれない。
(20150223追記)一晩置いてトーストに塗って食べてみた。酸味が程よくなり、味のバランスが良くなった。これは美味しい!!
【参考にしたサイト】
Love and Olive Oil – Eat to Live. Cook to Love.
Ball MAKE FRESH RECIPES

材料

  • いちご(さちのか)……240g
  • レモン……3個
  • グラニュー糖……385g
  • 水……580ml

いつもの手順で

レモンの外皮をみじん切りにして3度吹きこぼす。
果肉・果汁とわた・種を分け、わた・種も3度吹きこぼす。
わた・種を4倍の水と1/3の果汁で40分煮込んでペクチンを生成。
いちごは重量の1/4のグラニュー糖をまぶして一晩おき、水分を出す。

いちごとレモン

ホーロー鍋にレモンの果肉・果汁、外皮、いちごを鍋に入れる。
レモンの果肉・果汁、外皮、ペクチンの1/2の分量のグラニュー糖を入れ、中火にかける。沸騰してきたら弱火にし5分煮込む。

灰汁取りも丁寧に

残りのグラニュー糖(いちごの1/4の重量)を入れ、さらに5分煮込む。灰汁が出るので丁寧に取り除く。
5分経ったら火を消し、10分程放置する。

しっかり煮立たせる

ペクチンを投入し、強火にかける。必ず沸騰させること。
レモンペクチンはゆるいかな?と思っても冷やすとしっかり固まるので、ゆるいまま瓶詰めする。

振りながら冷やす

いちごが上に、レモンピールが下になってしまうので、時々瓶を振りながら冷やす。