149

Don't lie, Don't quit, Don't cheat.

今日のできごと

20100117

photo
というわけで。

ローディ・ミネさんという方が、いつもお仕事しているバンドをいっぺんに観られるイベントってどうよ?と思いついて実現した「MINE★ROCKFESTIVAL」。出演はZAZEN BOYSとサンボマスター(他)という俺的マストイベント。(のわりにチケット買ったつもりになってて直前まで気づかないとかありましたが)
昨日寝るの遅かったのでやっぱりなかなか起きられず、ギリギリ開演時間15分前に到着ですよ。したっけZAZEN BOYSがトップバッターとか。よ、良かった…まあうすうすそんな予感はしてたんだ、うん。
運良くフロアの前方に行けたのでもうこれはカシオ堪能(はあと)とかニラニラしてたら、実はスピーカーの真ん前だったという。脳も内蔵も一郎ベースと二段ドラムにシェイクされる感じ。「音って空気の振動なんだな」ってのを実感できたよ。
向井の愛のあるMCで今回のイベント紹介。あれは向井的優しさだw
ZAZENのステージが終わって、とりあえずタイムテーブルの確認。サンボは5番目なのでまだまだ先。
お昼ごはん食べてなかったので、表の出店で横手やきそばを買って食べる。もちもちしてるのな。うまし。
会場内フラフラして、階段上のフロアの奥に並べられた椅子が空いていたので休憩→そのままウトウト。サンボ始まるまでそのまま。
さあいよいよサンボだーという時間なのに、置いてあるギターがレスポールじゃなくてあせる。あれ?山ちゃんギター変えたのかなー(´ω`)と思っていたら出ばやしがかかる。あれ?シュガーベイブの「今日はなんだか」じゃないの?へええー、出ばやしも変えたのかー、とよく聴いたらゴダイゴの「モンキーマジック」じゃねーか。え?サンボだよね????あれ?と超あせりまくる。木内の姿が見えてようやく安心。久しぶりのサンボだ。

向井がセンスの塊で山ちゃんは情熱の塊。
なんだかんだ言って、日本のロックシーンはすごい人がたくさんいるなあ、と思った。贅沢すぎるくらい。
それを生で観られることはとてもよろこばしい。
ジャンルとかスタイルとか系統とか、そんなん関係なく好きだと思ったら好き。
これでいいのだ。

しかしカシオと近藤先生は萌えるな。ああいうのが俺の萌えツボなんだな。


あなたもひとことどうぞ(´∀`)